myara CG blog

CG Design Blog. Thoughts, experiments and experiences.

Polygon Displacement Map

とりあえずメモっておきたかったんすけど、これってなんて言えば良いのか分かんなくて、この適当なタイトルにしてみました。

この間xsibase読んでいたらデフォーマーをテクスチャマップに繋げられることが出来る!ことが分かりました。
こんなことも出来るなんて知らなかったんですよ!

単純にプロジェクションマップを作って、画像を貼って、デフォーマーをプロジェクションマップに繋げるだけです。

例えば、プッシュとか使えば、白いところがDisplacement Mapみたいに出っ張ってきます。
でもDisplacementと違ってレンダーする時ではなく、ポリゴン自体が変わります。

nes-megaman_disp1.jpg
nes-megaman_disp2.jpg

凄くないですか!

細かいマップだとポリゴンを細かく割らないと綺麗に変形されないので、レンダリング目的だったらDisplacementの方が良いでしょう。

ちょい感動です!!

あのメガマンが3D化!なんというタイトルも使えそうですね。
格好いいよメガマン!
いつか本当に3D化にしてやるよメガマン!
メガマン!
メガマン!



実作業に使えないんですって?!


そんなことないでしょう!色んな使い方があります!

あるはずです!

あって欲しいです・・・。


実は俺の作業に使える道があんまりなさそう・・・。

まぁ、一応メモっておきます。


では、Skyrim に行きます!

や~面白いね!すかいりむ