myara CG blog

CG Design Blog. Thoughts, experiments and experiences.

SI | mLockX0 (ポイントのX=0 ロック)

昨日の実験スクリプト「mLockPoints1.js」をDLした人はあれ消して下さいw

OyaGさんは「mLockPoints1.js」のコードを直してくれたおかげで、結構使えそうなスクリプトになりました。(まだ試している最中ですけど)

新しいリンク: DOWNLOAD

実は昨日誕生日だったんですよ。なんかプレゼントを頂いた様な感じです。
ありがとうございます!

誕生日に久しぶりに高級焼肉を食べに行って来ました。日本の高級牛肉って脂っこいね!半分以上脂だな・・・。
やっぱりもうちょっと赤身が欲しいな~。


あっ、はい、なんだっけ

昨日の続きにですね、今度はX=0にポイントをロックスクリプトです。ななななんとICE版でございます!
ICEはろくに使えてないのにですと?

ま、実は俺のICETreeではありません

どこか覚えていないけど、誰かの X=0に固定してくれる ICETreeをベースにしたスクリプトです。
ICETreeは覚えたんですけど、サイトは覚えてないですね・・・AreaだったかBaseだったかsicommunity、分からないけどどこかの掲示板でした。


v2011でしか試していないけど、おそらく7からでも使えます。


mLockX0
DOWNLOAD


ポリゴンメッシュオブジェクトを選択して、実行。
そうするとX=0に近いポイントを自動に選択されます。
スライダーで距離レンジを編集が出来るし、手動で選択編集も出来ます。

LOCKボタンを押すと、選択されたポイントはクラスタで保存されて、
ShapeModeling スタックの下に ICEデフォーマーが作成されます。
このICEデフォーマーはさっき作成されたポイントクラスタのポイントをX=0に固定します。

これでポイント固定完了。

もう一度オブジェクトを選択してスクリプトを実行すると、デフォーマーがフリーズされます。
注意:ICEデフォーマーの下のオペレーターもフリーズされます。

ICE Tree (クリックで拡大表示):
LockX0_ICE.gif

動画: