myara CG blog

CG Design Blog. Thoughts, experiments and experiences.

SI | Reference Planes の消し方

こないだブログのアクセス分析ツールをみていたら、「Reference Planes の消し方」 という検索ワードで誰かが来てくれたようです。

そんな記事は書いたことがないんですけど、書いちゃおうか。

確かに、分かり難いんですよね。
Transformメニューでそれっぽいオプションが無いですよね。

自分も昔同じ悩みがあって、何回もXSIの色んなところを探っていて、やっと見つけた時の喜びと感動を思い出しましたw


どこのどなたか存じませんが、そんな感動的なエピソードを思い出させてくれた礼に、そのやり方を教えちゃいます。

もっと簡単な方法があれば教えて下さい。


まずは Explorer を開いて
A を押して、 Application表示します。
Dataを開いて、Reference Planes を開いて、
次は List を開いてみて下さい。
そう!そこです!
思い切って消しちゃって下さい!

因みに、リストの外にある奴は現在使われているリファレンスプレーンです。

ReferencePlane.gif


それだけです。


で、これをスクリプトにすると、こんな感じになります:

リファレンスプレーンを全部削除スクリプト

// JScript

var oRefPlanes = Dictionary.GetObject( "RefPlanes" );
var oList = oRefPlanes.NestedObjects( "List" );
var oColl = XSIFactory.CreateObject( "XSI.Collection" );
for ( var i=0, a = oList.NestedObjects.Count; i < a; i++ ) {
if (oList.NestedObjects(i).name.substring(0, 13)== "ReferencePlan"){
oColl.AddItems(oList.NestedObjects(i))
}
}
if (oColl.Count > 0){
logmessage (oColl.Count + " Reference Planes deleted")
DeleteObj(oColl)
}
else{
logmessage ("No Reference Planes found")
}

今週か来週に公開する予定のアドオンの一部です。

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://myara.blog.fc2.com/tb.php/84-b79ccc19
Use trackback on this entry.