myara CG blog

CG Design Blog. Thoughts, experiments and experiences.

SI & Maya | センター(中心軸)の方向の直し方

球体を作って、適当にXYZで回転して、フリーズ回転。

これでどうやってセンターを元に戻せるのか。

簡単に言うと、不可能です。もうその情報が消えちゃったからですね。

でも、センターをどういう風にしたいか分かっていれば、頭の中に見えていれば、なんとかなります。

自分の頭の中に見えてる向きとマッチしているエッジやポリゴンやオブジェクトを探しましょう。なかったら作りましょう。

次に直したいオブジェクト(球体)を選択して、SelectメニューでCenterーフィルタにして回転ボタンを押しましょう。移動・スケールでも良い。

次に、右のTransformメニューの「Ref」と書いてあるボタンに右クリックして、「Pick Edge Reference」を選んで、さっき自分のイメージに合っているエッジを選びましょう。ポリゴンやオブジェクトでもOK。

回転数値を0,0,0にして完了。

オブジェクト選択に戻して、確認しましょう。

これはオブジェクトのセンターをリファレンスにしたエッジ(またはポリゴン・オブジェクト)の法線に合わせただけなので、自分が理想としているセンターの向きにするために回転を+-45°、90°とかに直す必要があるかもしれません。


昨日これは聞かれたけど、やり方はもう忘れてました。
失敗しながら思い出したので、メモっておきます。


Mayaのやり方も聞かれたんですけど、分かりません。
Mayaのセンター回転が出来ないからどうやるんだろう。ピボット回転出来ないんですよ、次世代3Dソフトはw

正確言うと、回転は出来ますが回転ピボットだけです。

この?マークを押せば
component.jpg 

そう!回転のピボットとスケールのピボットと移動のピボットはそれぞれ違うので、頑張って好きな向きに回転してもスケールのピボットはフリーズされたままです。

使えねーな。次世代3Dソフトは

一つだけが分かります。正確な方法ではないけど一応です。ヌル(ロケーター)を作って、好きな向きにして、直したいオブジェクトをこのヌルの子にしてフリーズ回転して、親子関係を解除してヌルを消す。


XSIでも上手く行くやり方ですけど、このヌルを正確な角度にするのは難しいけどね。


他にもっとやりやすい方法がありますか?
Previous page